ランニングはスマホ用アームバンドで腕につけて快適に

ランニング
ランニングアプリを利用したり、音楽を聞きながらランニングする場合、スマホを持ち歩きますよね?
でも、ズボンのポケットなどに入れて走ると動いてしまって邪魔になりませんか?
そんな場合は、腕につけるタイプのスマホ用アームバンドをおすすめします。
スポンサーリンク

スマホ用アームバンドって?

スマホ用アームバンドとは、こんなやつです。
海外ドラマのカッコイイ主人公がランニングするシーンなんかで腕につけて走ってるのを見かけますね。
 smartphon_armband
 
服に入れて走っているとガサガサと動いて邪魔だったりするので、固定できるのは非常に便利ですね。

 スマホ用アームバンドの利点

なんといっても、ランニング中にガサガサ動かずに固定できるのが一番大きな利点です。
しっかりと腕に巻きつけておけば、途中でズレ落ちることもないです。
 
商品によってはスマホを入れたまま操作できるので、GPSの記録を中断したり、音楽を止める時などに便利です。
 
腕に巻きつけて使用する特性上、頭の近くにスマホを持つことになるので、Bluetoothイヤホンを使うときなどにも音とびが発生しにくくなります。
 
ちなみに、私が使っているランニング用のワイヤレスイヤホンはワイヤレスイヤホン(Jabra BT Sport+)を使えば快適にランニングができるをご覧ください。

 スマホ用アームバンドの注意点

 
非常に便利なスマホ用アームバンドですが、注意点があります。
最近のスマホは巨大化してきていることもあり、そもそもサイズ的に入るものが少ないです。
商品説明をちゃんと読んで、自分の持っているスマホが利用可能かは確認してください。
 
また、サイズが大きいが故にバンドの中で暴れることはないのですが、スマホを入れるときに苦労します。
しっかりとホールドされるという利点ではあるものの、腕につける際に少しコツがいるので慣れるまでは煩わしいかもしれません。
※慣れてしまえばなんてことないんですけどね。 

とりあえず使ってみては?

ズボンのポケット等に入れてランニングしていて「走りにくいなぁ~」とか思っているあなたにはぴったりです。
とりあえず試してみてもらえれば、意外な便利さを感じれると思います。
 
何より、ちょっとランニングしてる感が出るのでカッコイイです。
 

コメント