カロリー/PFCバランス計算できるマクロ管理アプリ「MyfitnessPal」が便利すぎる

筋トレ

筋トレやダイエットに励んでいる人は、カロリー計算をした方が効果的であることはご存知だと思います。

ただ、やはりいざカロリー計算をしてみよとすると中々続かなかったりするものですね。

私が利用している非常に便利なカロリー計算アプリがあるので、そちらをご紹介します!

myfittnesspalは基本無料で利用可能です。有料プランもありますが、私レベルであれば無料で十分活用できています。

スポンサーリンク

筋トレ・ダイエットにはカロリー計算が必要

まずはカロリー計算が必要な理由のおさらいから。

筋トレで身体を大きくしていくときと、体脂肪を減らして身体をしぼる、ダイエットをするという時では考え方は違いますよね。

但し、共通する基本原則は「摂取カロリー」と「消費カロリー」の関係です。

「摂取カロリー > 消費カロリー」ならば、身体は大きくなる、太る。

「摂取カロリー < 消費カロリー」ならば、身体は小さくなる、痩せる。

この原則があるため、ちゃんと自分の摂取カロリーや消費カロリーを計測することが重要になるわけです。

人間である以上、この原則からは逃れられないためしっかりとご認識ください。

カロリー計算を続けるためにはアプリが一番楽

カロリー計算をいざやるぞ!と思っても、手間がかかりすぎて続けられない人も多いのではないでしょうか?

紙に書いて計算するという形でも良いのですが、少しでも手間を減らしてあげないと人間というのはなかなか続けられないものです。・・・ですよね?

というわけで、オススメなのはカロリー計算アプリを利用することです。

入力の手間も少ないですし、物によってはメニューを入力すれば自動でカロリー提案をしてくれますからね。

ちょっと調べてみれば、色々なカロリー計算アプリがありますよ。

そんな中でも一番おすすめなのは、今回ご紹介するUnder Armourの「myfitnesspal」というアプリです。

カロリー計算アプリmyfitnesspalがおすすめ

私が利用しているカロリー計算アプリであるmyfitnesspalのオススメなところをご紹介します。

iPhone、Android共にリリースされているので、まだお持ちでない方は是非チェックしてください。

iPhone

MyFitnessPal
世界中で大絶賛! 食品データ数400万以上!ダウンロード数5,000万人以上の大人気の無料ダイエットアプリ「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」。 操作は超簡単!毎日のカロリー計算でダイエットをサポート!食事と運動の記録は生活習慣を改善させ、健康的に減量へ導きます。 "海外雑誌「PC Magazine...

Android

MyFitnessPal - Google Play のアプリ
全米No.1!最大食品データ数300万以上!ダウンロード数6,000万人以上の大人気の無料ダイエットアプリ「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」。 操作は超簡単!毎日のカロリー計算でダイエットをサポート!食事と運動の記録は生活習慣を改善させ、健康的に減量へ導きます。 <アプリが優れている理由> ■ カ...

1.食事のカロリー入力が簡単

自分が食べた物を打ち込めば、大体予め登録されています。

食材はもちろんのこと、例えば「プロント ピザ」とかでも検索出来るところが素晴らしい。

コンビニとかの商品であればバーコード読み取りもできるので、よりお手軽な入力が可能です。

自分が頻繁に入力するものであれば、検索時の提案で出てくるのでより簡単。

この「簡単に入力できる」というのは大きな利点ですよね。

面倒だったら、本当に記録しなくなりますからね。

2.PFCバランス(タンパク質・脂質・炭水化物)が一目で判る

カロリー計算を少し勉強すると、よく言われているPFCバランス。

特に筋トレをする人であれば、たんぱく質の摂取量は気になりますよね。タンパク質の一日の摂取量は筋トレの成果をちゃんと得るためには必須です。

myfitnesspalであれば、PFCバランスを一目で確認できるため、非常に効果的です。

全体のカロリー摂取量をコントロールしているとしても、各マクロ栄養素のバランスを把握することも重要ですからね。

是非とも、ちゃんと摂取バランスを確認しながら食事を調整してください!

プロテイン摂取時におすすめのプロテインシェーカーもご紹介しておりますので、よろしければ御覧ください!

おすすめプロテインシェーカーはコレだ!キモは用途によって使い分け!
プロテインを飲むためには必須のプロテインシェーカー。 どんなプロテインシェーカーにも良いところ悪いところがあります。 一つだけでも充分対応可能な、おすすめプロテインシェーカーをご紹介します。 が、さらに使い分けまで考えることで筋トレラ...

3.摂取カロリーと消費カロリーの差分が把握し易い

画像の上部を見て頂きたいのですが、「目標 ー フード + エクササイズ = 残り」という計算式があります。

目標は「体重維持、体重増加、体重減少」という設定を行い、そこから摂取すべきカロリーを算出します。

フードは文字通り食事から摂取したカロリーを表しています。

エクササイズは運動等によって消費したカロリーです。

これらを計算して、現状、残り何カロリーを摂取する必要があるのかを示してくれます

なお、このfitnesspalの素晴らしいところは、カロリー摂取量が著しく低い場合はその日の記録を保存することができません!!

無理な食事制限によるダイエットを防ぐためでしょうね。素晴らしい。

4.フィットネス系アプリとの連携が可能

上でも説明したとおり、エクササイズでどれだけのカロリーを消費したかが分かるのですが、そこで有効になるのが各種フィットネス系アプリとの連携です。

有名所のアプリは大体連携できます。

何より素晴らしいのがfitbitとの連携で、fitbitの活動量計をお持ちであれば日常生活での消費カロリーを精度高く測定してくれますので、ダイエットの時には非常に効果が高いと思います!

活動量計の購入を検討されている方は、是非ともfitbitも検討にいれてください!

>>腕時計型活動量計 Fitbit Charge2が素晴らしすぎる(心拍計機能もあるよ)

まとめ

筋トレ、ダイエットを真剣に行っていくのであれば絶対に必要となるのはカロリー計算です。

実際、私が筋トレを初めてからカロリー計算を初めてみたところ、全然摂取カロリーが足りていないことが判明しました。

身体を大きくしたいと思っていたのにもかかわらず、摂取カロリーが不足している状況であれば当然大きくなるわけもないですよね・・・

皆さんもカロリー計算を続けるためにも、便利なアプリを使ってください!

そして、目標とする身体を手に入れましょう!

コメント