筋トレの効果は身体の変化だけではない。社会人だからこそ分かる3つのメリット

筋トレ

学生の頃はスポーツをしていたのに、社会人になって身体を動かすことがなくなって・・・

その結果、そろそろお腹がでてきた・・・身体がゆるんできた・・・という”見た目”の変化にともなって、ダイエットを兼ねた筋トレを始める方は多いと思います。

もちろん身体の変化への効果は抜群なのですが、社会人の方であるからこそ実感できる効果もあるので、是非とも筋トレを行うモチベーションにしてください!

スポンサーリンク

効果1:努力した分だけ結果が返ってくる

日々仕事の中で様々な努力をされていることと思います。作業を早く終わらせるための工夫や、交渉術を学んだり、ビジネススキルは多岐に渡りますよね。

ただ、新人であればまだしも、ある程度社会人経験を積んでくると「努力が必ずしも成果に結びつくわけではない」ということが多くなってきます。

しかし、努力をしないと成果は出ないのも真理です。成果が出るかわからないことばかりの状況で不断の努力を続けることができる方は良いのですが、中々難しいですよね。(私はキツイ)

しかし!!筋トレに関して言えば、継続的に努力をすることで結果が返ってくる実感を得ることができます。
これの何が良いって、努力を続ける行為が染み付くことによって、結果が見えない状況でも継続的に努力を行う精神力が養われていく(というか、努力の抵抗感が薄れる)ことです。

最近何かに対して努力していないなぁ…という方は、努力をすると報われる筋トレからモチベーションを高めていってはいかがでしょうか。

効果2:成長実感が数値で判断できる

自分の成長度合い、数字で語れますか?
売上目標を背負っている営業の方々などは数値で成長実感を得やすいと思いますが、職種的に数値化することが難しい職種もあります。

そうすると、「成長しているのかなぁ」という気持ちになってくるわけですよ。努力の結果を数字で見ることができるというのは非常に大きなメリットです。

上記でお話したとおり、筋トレは努力の結果が返ってきます。そしてそれが数字でわかります。これって凄い良いですよね。数字という客観的指標で自分の成長が確実に判断できるわけです。

だからこそ、継続的に実施をすることができるわけですね。
あ、そうそう。身体の変化はすぐに起こるわけではないので、客観的指標で判断して自分の変化を捉えることをオススメします。

筋トレを始めたら無理の無い範囲で継続していきましょう。サボりたくなったら以下の記事を見て反面教師にしてください。

筋トレ初心者が1ヶ月間筋トレをサボったらこうなります
筋トレに励んでいてもついつい忙しさに負けてサボるときがでてきてしまうものです。 日々の生活を送っている限り、誰しもそういう時期はあると思います。 特に始めたばかりのときこそ、習慣が身についていないのでサボりがちになってしまうものですよね...

効果3:限界を超えていく機会が得られる

自分の限界超えてますか?以前の自分ではできなかったことに挑んでますか?
仕事していると中々チャレンジが許されない環境もありますよね。そもそもチャレンジってなによ。それリスクだろ。みたいな職場ね。(そいや、某大企業でチャレンジとかありましたね)

今できることばっかり行っていると文字通り停滞するわけです。そして、いつしかチャレンジ精神を忘れるわけです。
ですが、筋トレは前回の自分を少しでも上回ることを行わないと意味がないのです。

限界を超えることを求められ、努力すれば限界を超えられ、前回の自分の限界を超えたことが数字で分かる!なんと素晴らしい。

前回よりも一回多く腕立て伏せができた!前回よりも重いウェイトでトレーニングできた!ということが客観的に数字で分かるので、ごまかしも甘えもありません

筋トレは自然と自分の限界を超えて成長をする機会を与えてくれます。
チャレンジ精神を呼び覚ましましょう!
以前できなかったことが、できるようになる喜びを実感しましょう!

まとめ

日々仕事に追われている忙しい社会人の方にこそ、筋トレを行って上記の効果を実感していただきたいです。

仕事があって筋トレできないなら自宅でも良いです!ジムに行って続かないなら24時間営業のジムを試してみてください。貴方にピッタリかもしれませんよ!

フィットネスジムを続けるためには24時間営業がオススメな3つの理由
突然ですが、皆さん筋トレしてますか?ジムに通ってますか? 今年の夏こそ!と思い立ってジムに入会したものの、結局サボって行っていないみたいなオチになっていませんか? 社会人であれば、平日は仕事も忙しいですし休日は家事に趣味に忙しいため、...

↓さらに筋トレの万能感を感じたい人は読んでみてください。ほぼ勢いでやられますけど笑

コメント