ランニングを楽しく続けるための3つの方法

ランニング

ランニングをしよう!と思い立ったものの、中々継続できないひとが多いのではないでしょうか?

何事も継続するためには楽しめないと難しいですよね。

走るという行為そのものが楽しくなってくるには、走れるようになってこないと難しいものです。

そこで、今回はランニングを楽しむために私が行っている3つの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ランニングを楽しむ方法1:記録する

あなたは今まで自分がどんなコースを何分かけて走ったか覚えていますか?

自分が走った総距離がわかりますか?

ランニングを楽しむために意外とバカにならないことが、自分のランニング記録を残すことです。

記録を残しておくと自分の努力を振り返れますし、成長したことも実感できます。

是非とも、ランニングを行う際には記録をつけてください。

どうやってランニングの記録を残すの?という方は、スマホ、iPhoneをお持ちであれば、アプリが色々出ているので自分にあったアプリを見つけて使ってみてください。

ランニング記録アプリは、GPS機能を活かしてペースや標高まで測れるので、記録を見返すと楽しいですよ。

私の使っているランニングアプリについてのご紹介は成果を記録!!ランニングアプリ「Nike+ Running」「Runkeeper」をご覧ください。

もともとアプリ使って走っていたけど、スマホが邪魔だから持ちたくない!という貴方はランニング時にスマホが邪魔なときの解決策を読んでください。

便利グッズを利用することで、予想外に楽しいランニングライフを送ることができますよ。

とりあえず記録することは大切

ランニングを楽しむ方法2:仲間を作る

ランニングは一人で気軽にできることが非常に魅力的な運動ですが、ランニング仲間がいるとより楽しくなります。

リアルに一緒に肩を並べて走る仲間でなくとも、バーチャルでつながる仲間でも居ると居ないでは大違いです。

たとえば、上述のランニングアプリの中には友達機能を持ったアプリがあります。

仲間のランニング記録が通知されたり、ランニング記録が見れるようになっているのですね。

そうすると「負けるか!」とばかりに頑張って走ってしまうんですよね。

やはり、自分以外にも頑張っている人がいるほうが、よりランニングを楽しめます

身近にランニングをしている人がいたら、声をかけて同じアプリを使ってみてください!

それだけで、ランニング生活の満足度が挙がりますし、何よりもくじけないです。

加えて、仲間の人達にランニング履歴を見られることになるのでサボり防止にも効果的ですね笑

ランニングを楽しむ方法3:無理をしない

ランニングは健康によいですが、やはり運動ですので負荷はかかります。

そのため、ランニングのしすぎで膝を痛めてしまう人もいます。

レースに出場して上位を狙うのであれば、自分を追い込んで練習することも重要です。

しかし、健康目的で楽しく走るだけであれば、無理をしないペースで楽しく走れるように続けることを意識してもらいたい。

限界レベルでトレーニングを行わなくとも、あなたの身体は少しずつランニングに慣れていき、長い距離、早いペースで走ることができるようになります。

怪我をしてしまってはランニングが嫌になってしまいますし、何より日常生活にも支障をきたします。

無理せず、自分のペースで楽しんでランニングを続けてください!

大会等に出て記録を狙いたくなってきたら、本格的なトレーニングをするようにしましょう。

最初から無理をして怪我をするのが最も残念な結果になってしまいます。

楽しくランニングを続けることで健康を維持しましょう

継続してランニングをするためには自分なりに楽しめる方法を見つけることが重要です。

現代社会において、走ることは生きていく為の必須事項ではありません。

そのため、ランニングを楽しいと思えるかどうかは継続できるかどうかに大きく関わってきます

最初こそ、工夫を凝らして楽しむための方法を探す必要がありますが、続けていくうちにランニングそのものが楽しくなってきます。

ランニングを楽しいものにして、末永く続けていけるようになりましょう!

コメント